topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察に職務質問されました。 - 2007.03.13 Tue

いやもう。。。

このブログはね、愉快なオタクライフを

楽しくオチをつけて(ついてない場合が多)更新する予定だったのですが

なんていうか。。

今回は真剣ですよ。



仕事も終わって開放感から 家の近くにあるお店に

一人酒を飲みにいったわけですが

実は私、お酒自体全然飲まないので 普段

こんな夜中に一人でそんな店に行く事がないのですよ。

初めて入った店で そこのお客さんと仲良く談笑して

2.3時間。



ほろ酔い気分で家に帰っておりましたところ



ふと通りすがりのマンションの中庭を見たら

大の字で寝てる人がいらっしゃったんですよ。



「うわー。そんな薄着で寝てたら風邪ひくで!!」

と思い起こしてあげようと近づいたら



なんか顔に歌舞伎の隈取り的な感じが。。。



何、酔っぱらって化粧でもしたの?

と思って更に近づくと

鼻血が流れてらっしゃるんですよね。。。



これ、、、どうみても動脈血よね。。。



で、よくみたらお顔も真っ青なんですよね。。。

具体的に書くのは人道的にいけない気がするので

細かくかきませんが とにかく、息をしてらっしゃる感じはなくて。



一気に酔いもさめたのだけど

果たしてこんな夜中に私どしたらいいの?

と発作的に道路に飛び出すと

自転車で通りすがりの兄さん発見



「たおれてる人がいるんです!!」となぜか声をかけて

その場所に連れていくと その兄さん「警察に連絡を!!」



あ。。そっか、それが先だよね!!



それで自分が動揺している事に気づいたわけですが



「警察って何番?」



だいぶ動揺。



え?これ何?なんで手が震えてんの?

さっき飲んだカシスか? カシスオレンジのせいか?



ほんで、警察の方と消防の方が来て。

第一発見者の私はことごとく質問される訳ですが

こまった質問

「ご職業は?」



まず、漫画描きのみなさんなら一度は経験する恥ずかしい体験。。



「漫画家です。。。」(超小声)



だって刑事さんみたいな人や鑑識の人や消防隊員さんが

私を取り囲んで

真面目な顔して聞いてくるんやもん!!



なんか漫画描きってすっごい怪しい職業な気がしてくるんですよ!!



どこからどこにむかっていたかとか、その時の状況とか、事細かに聞かれるんですが

刑事さんらしき人が「よく、この道を歩いてあの場所の彼を発見しましたね」



確かにね!!

道路から見え辛い場所ですからね!!

自分でも謎です。



っていうか





え? これ疑われてる?



あっ。。

推理小説のセオリー?



第一発見者が一番あやしい??? コロンボ的な心理攻撃?



さ、、、殺人事件でない事を祈ります。。





というか、その救急車は病院に向かったみたいで、、、

倒れていた彼、生きていてほしいけど。。。







そう祈りつつ、救急車を見送ったんですが

そこで私が巻き添えにしてしまった通りすがりの自転車兄さん。







「僕、今日誕生日なんですよね。。」







えええと。。。ごめん。。。おめでとうは言いづらかった。。。(泣)





とにかく。生きていてほしいんだけど。。。

生きていてほしいんだけど。。。(泣)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

かなさんへ

はじめまして!!(・∀・)ノ・゜・

ハラハラして頂けて。。。ありがたいです(笑)

こうやってプログで書くと特殊な事みたいだけど

その時は結構落ち着いているものでしたよ!!



「よく悲鳴あげませんでしたね」っていわれたのですが

(。。はっ!!! また疑われてた?)

目の当たりにすると、悲鳴よりも、「あ、、あらぁーーー」

って感じでした。

あの後、警察からは何の連絡もないので

ひょっとしたら 無事に息を吹き返されたのかもしれないです。

。。。。だったらいいな。。。(笑)







ならぴーさんへ

たぶん、飛び降りられたんだと思います。

でもあまり細かく書くと、その方のプライバシーにも関わるので

ひかえますが。。。

不思議なのが、辛い事とは思わないんですよ。これが

自分がよくホラー映画を見ているせいかな?

とも思ったんだけど、なんか違う。。。

映画やドラマで脚色された「死」ではなくて

ただの、「一人の人の厳かな死」なので

むしろ早くみつけてあげれてよかったなぁ

というか。。。



というか、

生きているかもですから!!!  (( ̄□ ̄||))







酔仙さんへ

あははは!!

鋭い。なんと、その巻き添え兄さん、

実は「秘密の花園」に関係あるお仕事をしていらっしゃる方でした。



No title

テレビの番組でも、多少は漫画家の特殊事情が

多くの人に伝わってると思います。

「秘密の花園」

No title

いやいや、大変な目にあったね。

話し読んでて「飛び降り?」って思った。

ただ、状況を文章から考えてみてその人は厳しいかも。

死体(まだ決まったわけではないけど)見るのって気持ちいい

もんじゃないよね。

ドラマとは違う本当の人間の「死」。

できることなら関わりたくないでしょう。

ついてないとしかいいようがないけど。

彼には無事でいて欲しいけど。

もひとつ、通りすがりの彼、こちらもかわいそうですね、

ただ、かねさださんも被害者?辛い思いしたんだからね。

一日も早く疑いが晴れますように。

あと、漫画家って職業、胸張ってもいいと思うけどな。

No title

はじめてコメント書き込ませていただきます。

いつもこっそりと楽しくブログを拝見させて頂いてます…が!

今回はすごい内容で、読んでいるこちらまでどきどきしてしまい

コメントせずにはいられなくなってしまいました!

そんなことってほんとにあるんですね〜

というか、かねさだ様の疑いがキレイに晴れますように!と

祈らずにはいられません(;´-ω-`)

彼も、ほんとうに無事だとよいですね・・!!!

ではでは失礼いたしました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://kanesadayukio.blog.fc2.com/tb.php/140-f29778fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どこかというと «  | BLOG TOP |  » アシさんファッション通信

プロフィール

kanesadayukio

Author:kanesadayukio
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (609)
PHOTO (103)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。