topimage

2009-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五島観光1 - 2009.10.29 Thu

自宅で一息ついてこの日は 家族共々お世話になっている方の車で

五島観光です!!

よく考えたら高校卒業までこの地で生まれ育ったのにもかかわらず

まっったく自分が住んでいる町を出ることがなかったので

五島の事を聞かれても正直 正しく答えられなかったりしたのです。







まず五島のトンネルには五島のトレードマークが描かれてます



これは椿





ばらかに育て! バラモン凧。

他にも水仙とか遣唐使船なんかもありましたよ

ちゃんここを見つけられず。





福江から車で20分くらいで三井楽町に到着

公園には遣唐使船のレプリカが置いてあるのだ!





辞本涯の碑。

この三井楽が日本の最西端、

つまり中国にむかう遣唐使にとって最後の日本の地だったりします

遣唐使達はここで、帰る事も出来なくなるかもしれない日本に

別れを告げたとかつげないとか。





三井楽の海岸にそっていくと尼御前の墓があります



尼御前は大宰府長官の姪で、唐貿易で巨利を得た豪家の嫁に行ったのだけど

唐貿易で長く家をあけてしまう夫の面影を追ってこの三井楽で

夫の帰りをまっていた所、その夫の乗った船が沈んでしまい

それを嘆いてこの海岸に身を投げたらしい。

悲恋ポロリ



尼御前のお墓はひっそり。





ほんで五島列島の歴史といえば遣唐使だけじゃない

隠れキリシタンの島。クラスの半分くらいがキリシタンだった気がします

鼻水たらしたガキ大将も「ヨハネ」とか「パウロ」とかの洗礼名で大爆笑。



五島で一番綺麗なお墓(知人調べ)



海岸をバックにマリア様と墓石で出来た十字架がならんどります

時間帯によって夕陽を背にしたりすると本当に美しいなり!!









ほんで大失態 漁師達をみまもる魚藍観音の画像を間違えて消去!!

なので観音様からのビジョンをお届け









スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

kanesadayukio

Author:kanesadayukio
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (609)
PHOTO (103)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。